債務整理・過払い金返還についての動向

・平成28年8月 栄光が破産手続開始決定

・平成25年12月 クロスシード(旧ネオラインキャピタル)の破産手続開始決定

・平成24年7月  クラヴィス(旧タンポート、旧クオークローン、旧ぷらっと、旧リッチ、旧シンコウ、旧東和商事)が破産手続開始の申し立て

・平成23年8月  SFコーポレーション(旧三和ファイナンス)が破産手続開始の申し立て

・平成23年4月  丸和商事が民事再生手続開始の申し立て

・平成22年9月  武富士が会社更生手続開始の申し立て

・平成21年12月 アイフルの事業再生ADRが成立

・平成20年3月  アエルが民事再生手続開始の申し立て

・平成19年9月  クレディアが民事再生手続開始の申し立て

▲このページのトップに戻る